なし

スバールバルライチョウ

鳥類
Svalbard Rock Ptarmigan
キジ目 ライチョウ科
Lagopus muta hyperborea
ノルウェーのスバールバル諸島、ロシアのフランツ・ヨーゼフ諸島

ライチョウの中で最も北に分布する大型の亜種で、北極圏の植物もあまり育たない過酷な環境に生息しています。

羽毛は尾羽を除き冬は全身白色ですが、夏は茶褐色の夏羽に換羽します。短い夏の間に採食量を増やして脂肪を蓄え、長く厳しい冬を乗り越えます。
一夫一妻制で繁殖期にはオスはなわばりを持ち、抱卵や子育てはメスのみでおこないます。

おもに植物食で、わずかに生えた草花などを食べています。